活動方針・内容

Our policy活動方針

1.子どもの学習を助け、得意分野を獲得する場として

子どもの学習を助け、得意分野を獲得する場として

「学習支援教室」では宿題やドリルを使っての教科指導を個別指導で行っています。興味を持った子には漢字、算数検定にチャレンジしてもらいます。

「プログラミング教室」では専門スタッフによってドローンや3Dプリンターを使ってのプログラム技能を習得してもらいます。さらに興味とやる気のある子にはレベルアップを目指します。

2.子供の居場所として

子供の居場所として

安心して遊べる空間を提供し、心身の健康をはかるために、「子ども食堂」「宿題、家庭学習支援」「室内運動、ゲーム」「レクレーション」を無料で提供し地域の子どもたちの成長に貢献することを目指します。

3.困窮者支援の活動拠点として

困窮者支援の活動拠点として

コロナウイルス感染の広がりを受けて、困窮者支援のための弁当配達を行っています。

お弁当だけでなく、助成事業情報、補助事業情報、支援事業情報を提供し、情報がなかなか届きにくい家庭に確実に必要な情報をお届けします。

Activity content活動内容

学習支援教室・プログラミング教室

学習支援教室・プログラミング教室

〇学習支援教室
月曜日と水曜日の午後2時から6時は宿題やドリルなどで学び、興味のある子は漢字・算数検定を目指します。大学生の有償ボランティアが指導をしています。(無料)

〇プログラミング教室(予約制)
ドローンや3Dプリンターを使ってプログラミングを学ぶ教室です。
専門スタッフやボランティアが指導を行います。(無料)

子ども食堂

子ども食堂

子どもの広場では午後5:00から食事ができます。3歳から中学生までの子どもたちの食べたい子たちに無料でおやつと食事を提供。大人も子供連れで一緒に食べられます。休日は昼食から提供しています。

沖縄の貧困児童の割合はワースト2位を大きく引き離しワースト1位、日本の平均のなんと2倍であり、この活動の必要性の高さを感じます。 ボランティアとして地域の皆様の沢山のサポートを頂いており感謝でいっぱいです。

子ども食堂の継続のためにも引き続き 皆様のご協力ご支援をお願い申し上げます。

その他活動

その他活動

その他子どもの広場では、卓球、カロム、将棋、囲碁、人生ゲーム、塗り絵、スクラッチ、手芸等いろいろなもので遊び活動を行っております。

困窮者支援

困窮者支援

様々な事由で生活が苦しくなったご家庭を支援しております。
具体的には、困窮者向け弁当配達事業です。

お弁当配達の際、様々な機関や団体が提供している「助成事業情報」「補助事業情報」「支援情報」をお知らせします。
また、困窮世帯の様々なニーズをアンケート方式で収集し、各機関、各団体へ情報共有を行っております。

それぞれのご家庭が、明るい笑顔を取り戻すことができるよう精一杯活動を続けております。
ご意見、ご提案等がございましたら、是非お問い合わせフォームからご連絡ください。

Utilization time広場開放時間

広場開放時間

子どもの広場

平日
14時~18時
土曜祝祭日
10時~18時
日曜日
14時~18時
火曜日
定休日

子ども食堂

毎日
14時~16時
火曜日
定休日

※2018年5月より火曜日が定休日になりました。

子どもの広場in那覇

「子どもの広場in那覇」は、1つの子ども食堂と5つの子ども教室をボランティアで運営しております。
沖縄の明日を担う子供たちの為に、協力して下さる方を募集しております。

098-911-6911

携帯電話:080-3963-3120

FAX:098-911-6911

お問い合わせフォーム

〒902-0073 沖縄県那覇市上間245-1南風ビル102